一歳6ヶ月健診!

娘の1歳6ヶ月健診の日でした。午後から受付開始で、普段ならドンピシャお昼寝の時間。愚図って機嫌が悪く、積み木など言われた事が出来なかったらどうしよう…という不安をよそに、なぜが今日だけ午前中からお昼にかけて寝てくれた。

朝寝の間に夕飯の準備と昼ご飯の準備を済ませ、目を覚ますまで待つことに。しっかり2時間半ほどは寝て、スッキリお目覚めの様子。

そのまま即お昼ご飯を食べさせ、出掛ける準備万端の中、何やら怪しい動き…その後すぐにしっかり匂いまで。ホント出掛ける直前のウンチ、子育てあるあるやなぁ。

オムツも替えて、いざ保健センターへ。受付終了30分前に到着。待ち時間子ども用おもちゃが広げられているのに、なかなか遊びに行けない娘。

少しづつ、場所に慣れた頃に名前呼ばれ、保健師さんと面談。先ず最初は、小さめの積み木。5つあるうちの、娘は周りのお友達が気になって2つしか積めない…3つ目になると倒れちゃう。

私ヒヤヒヤ…けど保健師さんが何回か名前呼ぶも無視…次の指差し動作の為の絵が気になって仕方ない様子。とりあえず何回か積み木をして、次の指差しに。

これはお得意のようで、次々もこなし、鉛筆でのなぐり書きも難なくクリア。特に相談事なかったの、歯科検診へ。卒乳と同時に指吸を始めたので、歯並びが気になっていたら案の定…ちょっと前歯出かけてると。

でもまだ治る範囲なので、問題無かったようです。虫歯もなく、歯科検診もクリア。次は身体測定。身長測るのもなぜがいつもおとなしく寝れる娘。

しっかり測れて、即クリア。最後難関でした…おじちゃん先生による内科診察。ここに来て先生を目の前にしたら、ギャン泣き。

何もされてないのに…申し訳無い気持ちでしたが内科診察も問題無かったので、まぁ良しとしよ。ペット用洗濯洗剤

路線バスの過剰徴収、気がついたときはどうする?速やかに営業所に連絡して事実確認を

私は月に一度か二度路線バスに乗ります。頻度が少ないので現金払いです。私はが乗る路線バスは距離や区間によって料金が変わります。

実はこの路線バス、2014年に運賃の過剰徴収で新聞や地元テレビで報道されました。地元には三社路線バス会社があるのですがそのうちの一社です。

その新聞記事を見てから路線バスに乗るときは事前に運賃を調べてから乗るようにしています。なぜなら、バスの先頭上部にある料金表が始発から間違えていたからです。

正規の料金を知らない人が見たら気がつかないで間違えた運賃表示を信じてしまいます。整理券番号は確認してもまさか運賃表示そのものが間違えているなんてなかなか気がつきません。

この間その2014年に過剰徴収で問題になったバスに乗りました。その日はついうっかり居眠りをしていて運賃表を見ていませんでした。

降りるときに280円を運賃箱に投入してから気がつきました。この区間は210円のはずだと思い運転士に尋ねました。すると表示の間違えだと謝ってくれましたが、差額の70円の返金は即座に出来ないと言われました。

確かにバスの運行中に運賃箱の鍵を開けたり出来ないのでしょう。次に同じ会社のバスに乗ったときに70円引いてもらってくださいと言われました。

次に乗るのなんて一ヶ月後です。忘れてそうなので家からバスの営業所に電話しました。すると事務の方は次回バスに乗る予定がないなら現金書留で自宅に70円送ることもできると丁寧に対応してくれました。

でも現金書留って高いですよ、いくらバス会社の経費で落ちると言っても遠慮で気が引けます。幸い営業所まで自転車で行ける距離なので営業所に伺い差額の70円を返してもらいました。

バスの運賃の過剰徴収に気がついたら早めに営業所に連絡する、バスを降りた時間、バス停の名前を伝える、運転士とのやり取りを話すなどの対応を取りましょう。

怒るのではなく冷静に事実を伝えてください。https://beckysrosecottage.com